< エラ トラベルウォレット(栃木ヌメ)/チョコ/アジリティーアッファ(AGILITY Affa) --www.suriasabah.com.my






アジリティーアッファのエラ トラベルウォレット(栃木ヌメ)/チョコ

トレンドのアスレジャー(都会的スポーツミックス)なスタイルにも合う、レザーとゴムの伸縮性を組み合わせたハイブリットなトラベルウォレットです。
カードケースや財布によくみかける革のマチは、
容量が限定される上に大きいマチがつくほど内側のスペースが狭くなる。
そこで考えたのがマチに伸縮性のあるゴムを使用するという案です。
いれるものの容量に合わせて伸縮するゴムをマチに配置することで、
財布の自由度を増し、開けやすくさらには縮む力でスマートに収まります。
マチだけでなく2か所のカードポケットにもゴムを利用しており、
まとめて数枚のカードを挟めるようにしました。
外側のスリット部分のスペースにはペンをさしておくことができます。

栃木のタンナー「栃木レザー」が誇る、厚手のアメリカ産原皮をミモザ等から
抽出されるタンニンで何十もの工程を経て鞣される
メイドインジャパンの最高級ベジタブルタンニンレザーです。
「植物タンニン鞣し」とは、太古の昔から行われていた伝統的な製法で、
ミモザをチェストナットといった植物の樹皮などから抽出した
”タンニン(渋)”を含んだ溶液で、
約1~2か月の歳月をかけてじっくりと鞣す製法です。
鞣された革は、伸縮が少なく美しく堅牢で使うほどになじみ、
深い色合いに変化していくのが特徴です。
「植物タンニン鞣し」といっても。
ドラムを使用して半強制的にタンニンを叩き込む方法と、
タンニン溶液の入った槽(ピット)に漬け込む方法があります。
栃木レザーでは後者を採用しております。
この製法には、高い技術力と気の遠くなるような時間と手間が必要になり、
レザーの産地である本場イタリアでも、
わずか3社程度しかできないといわれています。
1ヵ月という長い期間をかけて、160ものピット槽で、
濃度の薄いタンニン槽から段階を経て濃度の高いタンニン槽へ、
順次付け込んでゆきます。
高い技術力、手間も時間もかかる上に広大な敷地を要するため、
国内外をとおしても希少な製法となってきました。
じっくりとタンニンを革に浸透させるので、
革に負担をかけずに自然に鞣され、肌目も細かく
芯までタンニンの成分が浸透するため、美しく堅牢な革に仕上がります。

[型番:01778622]
■カラー:チョコ(8622)



■サイズ W19×H11.5×D3(cm)/■重量 約190g

※( )で表記されている数字はヌードサイズです。ヌードサイズとは衣服を身につけない身体のサイズです。お客様ご自身の身体サイズと比較してお選びください。



■素材: 牛革
■お手入: >>商品のお取り扱い方法
■原産国: 日本製

エスコ 6W[ショルダー型]メガホン (EA916X-25)