< 【販売元直販】 ユーグレナ ラクリスDX (30粒入)×4袋 [ みどりむし ミドリムシ ユーグレナ サプリメント 有胞子性乳酸菌 ユーグレナサプリ ミドリムシ配合 ] rsp --www.suriasabah.com.my

≪ランキング1位多数≫ ミドリムシ ユーグレナ サプリメント
▼セット販売・定期購入など一覧
30粒1袋
30粒3袋
30粒4袋
30粒+90粒
90粒1本
90粒3本
90粒6本
定期購入

▼ユーグレナ みどりむしに関する詳しい情報


▼ユーグレナと併用オススメ!乳酸菌サプリ!



商品名ユーグレナ ラクリスDX
名称ユーグレナグラシリス加工食品
内容量30粒/袋
製品特徴石垣島産ユーグレナ(ミドリムシ)とともに、ユーグレナと相性が良いとされる有胞子性乳酸菌を配合したサプリメントです。飲みやすい小さめの植物性カプセルに無駄を省いてできるだけユーグレナをたくさん入れました。ユーグレナ社推奨摂取量は1日2カプセルでOK!しかしお客様のご感想や経験からすれば当店のおすすめは1日3粒以上です!
飲用方法栄養補助食品として1日2~4粒を目安に、水やはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
(当店オススメ量)1日3~6粒。
原材料名ユーグレナグラシリス、有胞子性乳酸菌、食用油脂、澱粉分解物/HPMC、着色料(ベニバナ黄色素、クチナシ青色素)、微粒二酸化ケイ素
販売者株式会社アリスコーポレーション
広告分責株式会社アリスコーポレーション
092-872-8780
商品区分日本製/栄養補助食品
賞味期限パッケージに記載
保存方法お子様の手の届かない所で、高温多湿・直射日光を避け、涼しい所に保管してください。
注意事項●賞味期限にかかわらず、開封後はお早めにお召し上がりください。
●乳幼児の手の届かない場所に保管して下さい。
●体調や体質に合わない場合は上がりの量を減らすか使用を中止して下さい。
●食品によるアレルギーが認められている方は、原材料名をご確認ください。
●本製品は自然由来原料を使用しておりますので、製品の色が若干異なる場合がございますが、品質上の問題はございません。安心してお召し上がりください。
その他【ユーグレナラクリスDX】
販売ラインナップ
■30粒袋入り×1袋
■30粒袋入り×3袋
■30粒袋入り×4袋
■30粒袋入り+●90粒ボトル入り セット
●90粒ボトル入り×1本
●90粒ボトル入り×3本
●90粒ボトル入り×6本

定期購入
◆30粒袋入り×3袋


ユーグレナラクリス

ユーグレナラクリスDX

石垣島産ユーグレナ(ミドリムシ)配合


石垣島産ユーグレナ(ミドリムシ)とともに、ユーグレナと相性が良いとされる有胞子性乳酸菌を配合したサプリメントです。
飲みやすい小さめの植物性カプセルに無駄を省いてできるだけユーグレナをたくさん入れました。



 ご存知ですか?「ユーグレナ」

和名では“みどりむし”といいます。名前に“むし”とありますが、生物学上はワカメや昆布と同じ“藻(も)”の仲間です。植物のように光合成を行い栄養分を体内に溜め、動物のように動くこともできるのです。
体長わずか約0.05mmの微生物で、写真のように姿をはっきり見るには顕微鏡が必要です。



 豊富な栄養素 59種類!

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カロテノイド、不飽和脂肪酸など植物と動物の両方の性質を持ち合わせているミドリムシには59種類の栄養素が含まれています。成人の必須アミノ酸全て(9種類)がバランス良く含まれています。

 動物細胞のように細胞壁がない!だから栄養素を効率よく消化吸収!

ヒトには植物細胞特有の細胞壁を分解するセルラーゼがないため、栄養素の消化効率が悪くなってしまいます。しかしミドリムシには細胞壁が無いことは、本来吸収効率の悪い植物性栄養素を動物性栄養素と同じくらい、確実に体内で取り込めることを意味しています。

 ユーグレナ特有成分『パラミロン』

パラミロンは、直鎖βー1,3-グルカンによって構成される多糖体のことです。β-グルカンはキノコ類に多く含まれる成分として知られています。
パラミロンの粒子は、らせんが絡まったような複雑な構造になっています。そして表面には無数の小さな穴(ミクロホール)が開いており、さらに難消化性という性質があります。
例えるならパラミロンの構造は炭にとても似ています。大気中にある悪臭の原因を吸い取っていくのが炭ですが、パラミロンは炭と同じような性質を持っています。

 牛乳がヨーグルト化していく様子

ユーグレナ(ミドリムシ)は乳酸菌との相性が良いことでも評価されています。それはミドリムシが、乳酸菌の働きを活性化させる効果を持っているからです。これまでにも乳酸菌を活性化させる能力で有名なオリゴ糖よりも、乳酸菌の活性化を促す力があるとの研究結果が出ています。

上図のように、牛乳にミドリムシのエキスを添加したものは、18時間で完全にヨーグルト化しました。一方エキスを加えなかったものについてはほぼ牛乳のままでした。